‘解決事例’ カテゴリーのアーカイブ

売掛金を払わず、ノウノウとしている取引先

2009年12月7日 月曜日

ご依頼者様許可

<相談概要>
弊社はパソコンなど電子機器類の仲卸しをしています。この夏から取引のある会社があるのですが、売掛になった途端、支払いが遅れ、ついには支払わなくなってしまいました。
裁判でも勝訴しましたが、全く支払わず、そもそも払う気なんかなかったと思います。関係官庁にも詐欺ではないかと相談しましたが、民事上の債務不履行というのが見解でした。
相手は商売を続けていますので、資力はあると思います。

<回答概要>
商売を続けているのであれば、行動系の調査で開いての取引先を割り出し、取引先を差押えるなどの方法が一般的です。
また、情報収集などによって、債務名義の何らかの目録になり得る情報が得られることもあります。

<調査実務>
平日5日間の行動調査によって、相手先の納入先などが判明した。
また、相手先が取引に使用する指定倉庫は、納入先名義で借りられており、
仕入金額より半価から3分の2程度の安値で取引されていた。
(仕入れより安い値段で売ったら、絶対損をする。)

よって、非常に悪質であり、取り込み詐欺などを恒常的に行っていると断定した。

<結果>
債権金額が行動調査によって得られた情報で十分であったため、差し押さえを行って完了したとの事であった。

T.I.U.総合探偵社